世界と向き合う唯一の手段

暴君つかさ

柊先生にゃがと

一人暮らしで病気になると、本当に心細くなる。
自分が世の中で取るに足らない存在であることを痛感する。
孤独。ひとりぼっち。
本当に、本当に、悲しい気持ちになる。


そんな時、机の上の原稿用紙の存在が本当にありがたい。
世の中で、取るに足らない漫画だけれど。
読んでくれる人がいる。楽しみに待ってくれている人もいる。
自分を必要としてくれる場所の存在が、何よりも嬉しい。
だから、頑張れる。


何を青臭いことを、と思う人もいるだろうけど。
一人暮らしの寂しさを知ってる人には、分かってもらえると思う。
たまにはまじめなことを書いてみました(何


以下お返事です。
たくさんの(!)お見舞いメッセージありがとうございます(;´д⊂)
大丈夫、胃は痛くても漫画は描けます(苦笑

Read more »

カテゴリー: Diary, Illust, メッセ — ゆ~のす 8:00 AM  コメント (0)

ゆ~のすさん最終決戦のお知らせ

ハルヒ

アイリス

メッセのお絵描きは楽しいんだけど、結構送信に失敗するのが悲しい。
特に会話に対して絵でレスポンスを試みての送信失敗はがっかりする。
いや、絵だけで会話するのすごい楽しいんじゃよー(´ー`)


先日、内視鏡検査というものを初めて体験しました。
俗に言う胃カメラというやつです。
死ぬかと思いました。
あんな物を喉から突っ込んでみようと思いついた人はすごい。
できることならもう二度とお世話になりたくない代物です。


で。
ストレス性の胃炎・食道炎と診断されました。
眠れないほど胃が痛くなるようなストレスなんかないはずなんだけどなぁ。
心当たりが全くありません。ありません(NGワーオ:野球)
しかし現実は非情なものです。
超音波(エコー)内視鏡検査の結果、さらに悲しい事実が判明。




ま  た  石  が  で  き  て  た  よ




原稿を上げるのが先か、石に倒れるのが先か。
嫌な最終決戦のはじまりはじまり~(;´д⊂)


カテゴリー: Diary, Illust, メッセ — ゆ~のす 1:54 AM  コメント (1)